« 久間発言と大臣辞任 | トップページ | 麻生外務大臣の新書 »

2007年7月 6日 (金)

捨てられない「モノ」?

■ほとほと、梅雨バテしてる。つい先日、パソコンを買い換えた。それまでのは、もう、5年近く使った、OSがMeというパソコンだったので。。。

今度のは、同じノートだが、VISTAであるし、無線LANにして、テレビも見れる。随分、快適になった。

ただ、前のパソコンには、思い出がある。友人が留学にいったので、その代りに、祇園で、バイトをして買ったもので、あのパソコンで、論文を書いた。なかなか、捨てられないでいたが、もう使わないので、供養して、廃棄することにする。

みなさんの捨てられないモノは、なんですか。

■インターネット空間の進歩は、早い。特に、『ウェブ進化論』をはじめとする、ウェブ関連書には、書いてることだが、グーグルの戦略目標ってのは、ウェッブ空間に個人の部屋を提供しようってものでしょう。つまり、CDやDVDなんかを入れて、せかせか、インストールしているものを、もう、ネット空間内で、全部やりましょう。そこに置いておきましょうってことだ。

だからこそ、マイクロソフト社は、VISTAを出して、それまでのOS,XPなんかの、早期補償、打ち切りを発表して、VISTAに買い替えて下さいっていう、急いでの手を打ってきたのだろう。

管理人は、ネット空間で、すべてこなせれば、便利だと思う。特に、本の置場に困ってるので、ネット空間にしまえたらなあとは、思っている。それでも、やっぱり、少し、色褪せた、古本の紙の匂いなんかが、好きだったりするんだけどw

■そのグーグルの流れだと思うけど、パソコンを小型かしたのが、アップル社のIPHONEだったりするわけで、これは、もうパソコンは、ただの箱なんだ、っていう認識だろう。つまり、ネット空間や、その他で、作業がこなせればよいという。

そういう意味では、パソコン自体の箱をなくそう、つまり、ネット空間につながる媒体なら何でもいいわけだ。たとえば、鉛筆でも、消しゴムでも。そのあとは、ネット空間の自分の部屋で、作業がこなせるわけだから。そういう研究ってのは、もうとっくに、MITやプリンストンなんかのコンピューター・サイエンスでは、実際、やってるし、成功してる。あとは、どうやって、このキーボード操作をキーボードを使わずに行うかってところまで来てる。

音声なんてのが、一番簡単だけど、むしろ、言語をイメージにするというより、イメージを言語化する方法が模索されてるようだ。もっとすすめば、イメージの交換で、言語を介在させなくなるかもしれない。もちろん、初期は、暗号化された、数字や、プログラミング言語の羅列かもしれないけど。

■科学の進歩は、止められない。それが、人間に何をもたらそうとも。管理人は、至って、こういう進歩には、肯定的で、ワクワクするんだけど、ネット空間の現実と実際の現実、二つを引き受けるのは、少し、面倒で、疲れる気がする。

この際なので、最初にも書いたけど、パソコンもテレビも処分する。決して、広い部屋じゃないし、思い出は、胸の中に。。。

お疲れ様でした、Meパソコンとテレビ。でも、すっかり、FMVが好きになってる。

この休みは、DVDで、『父親たちの星条旗』『硫黄島からの手紙』を見る予定。

|

« 久間発言と大臣辞任 | トップページ | 麻生外務大臣の新書 »

「コラム・日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

まあ、捨てられないものは私の場合、本ですね。昔は引越しのときまとめて本を処分していたんですが、後から考えたらなんで処分したのだろうと後悔する本が続々出ましてね(例えばケナンの回想録。今、神田の古書店で買い戻すと2万円します)。
以来、本は捨てないことにしました。新書なんかでも取っといたほうがよろしいですよ。すぐ絶版になりますから。

投稿: M.N.生 | 2007年7月 9日 (月) 16時05分

M.N生さま

このようなつまらないエントリにコメントありがとうございます。

私も、古本やら、結構、集めまして、京都に居たときもですが、現在は、政治系の本だけ、本棚にしまって、あとは、段ボールに入れて、物置きに入れてあります。それでも、どこにどの本があるのやら・・・。たまに、同じ本を買ってしまいます。

そうですね、名著ほど、絶版になってますね。

今のところ、本しか財産がありませんし、囲まれていると安心します。

コメントありがとうございました。

投稿: forrestal | 2007年7月 9日 (月) 20時34分

Windows Meですか。Windowsの中でも色々評判の悪かったOSですが、トラブルは無かったですか?

僕の捨てられない物は、本とCDと古いMac、それに昔夢中だった某南洋巨大学園の資料ですね。そのうち整理しないといけないのかなあ。w

色々な記事を読んでると、iPhoneは携帯電話の「初代Macintosh」ではないかという気がします。今はまだハードの制約で色々問題はあるのでしょうが、今後の携帯電話のユーザーインターフェースを規定する製品になると思います。初代Macintoshがパソコンのユーザーインターフェースを規定したように。

投稿: Baatarism | 2007年7月 9日 (月) 23時02分

Baatarismさん

いつもコメントありがとうございます。Meは、トラブルだらけでしたよ。特にネットに繋ぐとw

CDも捨てられないですね。あのケースだけでも結構、かさばるので、困ってます。

Macですか、やっぱり、PC好きは、Macなんでしょうかね。

iPhoneは、私も、初代Macintoshになると思いますね。発売されれば、即買いですが。日本では、いつになるのやら。。。

コメントありがとうございました。

投稿: forrestal | 2007年7月11日 (水) 06時42分

いつもとはちょっと違った軽妙な文体で、これも味がありますね。
私も機能性重視の省スペース派で、音楽CDなど、だいぶ早い時期(99年くらい)からmp3にして外付けHDDに保存して、処分しました。一部のインテリア?的価値のあるものだけ残して。見栄だけですね(笑)。

投稿: やじゅん | 2007年8月 2日 (木) 01時54分

やじゅんさん

コメントわざわざ、お忙しい中、ありがとうございます。私も、すっかり、3時前になってますが。。

このエントリを読み返してみて、何も考えず、頭も整理せず、思いつくまま、書いたんでしょうね。あまり、覚えてないのですが・・・(笑

まあ、少しは、芸のあるところ見せておかないとと言っても、誰も期待していないでしょうが・・・。

もう、CDは、さくさく、PCにしまってますね。ケースは、段ボールに入れて、倉庫ですw

わざわざ、コメントありがとうございました。

投稿: forrestal | 2007年8月 3日 (金) 02時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179808/7051498

この記事へのトラックバック一覧です: 捨てられない「モノ」?:

» 硫黄島からの手紙 [映画や本を淡々と語る]
硫黄島と日本の位置を見ると、太平洋のおける日本最後の防衛線という感じですね。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 18時14分

« 久間発言と大臣辞任 | トップページ | 麻生外務大臣の新書 »