« ミャンマーと北朝鮮の国交回復? | トップページ | THE CHINA FANTASY »

2007年4月 9日 (月)

東京都知事選の感想

■まずは、ご連絡です。

諸般の事情により、更新が不定期になります。いつも私のつまらないブログを拝見してくださる読み手の皆様、申し訳ありません。もうすでに、不定期になっていますが。。。

何卒、ご理解、ご了承の程をお願い致します。今後ともよろしくお願い致します。

■管理人は、都民ではないので、選挙権がなかったわけだが、石原慎太郎氏が当選した。以下、簡単に管理人の感想を述べておく。

都知事選:逆風の中での圧勝に「石原節」はじける 

「一部メディアの執ようなバッシングがあったが、都民の良識がこういう結果をもたらしてくれた」

 午後8時半すぎ、お気に入りの金ボタンのダブルのスーツ姿で、JR新橋駅(港区)近くの選挙事務所に姿を見せた石原さん。開口一番、「ほっとした」と語ったが、逆風の中での圧勝に選挙中見せていた謙虚な言動とは一転、いつもの「石原節」がはじけた。

 会見で「何が都民に支持されたか」と聞かれると、「その前に、執ようなバッシングで誤解が拡大された」と切り出し、「自民党と公明党が支援してくれた。民主党も前はそうだったけど、今回はどこかに行っちゃった」と皮肉った。

 さらに、環境対策など過去2期8年の実績を意気揚々と披露し、95年の阪神大震災について「首長の判断が遅くて2000人が死んだ」と発言。都の防災訓練に自衛隊や在日米軍の参加を実現させたことを自画自賛し、「来年は航空母艦を持って来いと言ってやった」と胸を張った。

 また、テレビのインタビューでは、2期目に始めた都の花粉症対策事業を例に、「国が花粉症のために何をやりましたか。花粉情報をだしているが、情報を流すだけだったらバカでもできる。何もしていない」と国に対しても気炎を吐いた。思わず「石原節復活ですね」と言ったアナウンサーに、「私は謙虚は謙虚。反省すべきは反省する。国にも反省してもらいたい」と声を荒らげた。

 「高額」と指摘された海外出張、都文化事業への四男の登用など、2期目終盤に露呈した問題で逆風の選挙戦を強いられた石原さん。選挙前は強い危機感を持っていた。

 「『たとえ100票差でもいいから勝ちたい』。あの誇り高い男が、(前回知事選挙で)300万票取った男がそう言って頼むんだ。40年のつきあいだが、あんな慎太郎を見たのは初めてだった」。元内閣安全保障室長、佐々淳行さん(76)は選対本部長を引き受けた1カ月前のことを振り返る。以下、略・・・(毎日新聞)

■恐らく、この選挙分析(勝敗分析も含めて)、今後、マスコミ、研究者、評論家が為されると思うので、管理人の稚拙な分析より、よっぽど、為になるので、そちらを参考にして頂きたい。管理人は、感想という形で述べたい。

蓋を開ければ、圧勝とは言わないまでも、大差の勝利である。さすがに、強いなあという印象である。

東京都の財政は、6兆超にのぼり、2位の大阪府の倍、ニューヨーク市の5兆を超え、ベルギーの国家予算(7兆弱)に近い。数字だけで判断することはできないが、東京都財務局が出している、財政が多少、参考になるかもしれない。(参照1

小泉政権時の郵政選挙に見られるような都市型保守層の支持乖離があったものの、都民の強いリーダーシップを求める声と、対抗馬の知名度が、反映された結果ではないだろうか。

首長ならず、政治家(国政)の汚職やスキャンダルでの辞職、有権者離れは、今でもある。ただ、これら殆どは、自滅型であって、日本においては、今回のようなネガティヴ・キャンペーンは、あまり馴染まないのかもしれない。返って、同情さえ、呼び起こす可能性もある。そういう意味では、アンチ石原を掲げた対抗馬は、もっと、都政の包括的な政策アピールに徹した方がよかったのかもしれない。

つまりは、都民にとって、何故、自分が必要なのか(自分はどういう人間か)、どのような政策が必要なのかということを、主眼に選挙を進めるべきだったのではないだろうか。好き/嫌いという感情面が都民ではなく、候補者側に先行してしまった感がある。対案を提示するのは、国政でも同じであるが、そういった政策論争が、都民にわかりやすく伝わったのかも少々、疑問である。

溜池通信のかんべえ殿が仰る通り、結果は、驚くに値しないのもしれない。わかりやすい表現があるので、引用させて頂く。(溜池通信

「有権者というものは、自分の選挙区の候補者が信念の持ち主であることを知っていれば、信念の中身についてはさほど関心を持たないものだ」

「憤兵はかならず敗る」

前者が石原氏で、後者が他の候補者である。

とにかく、石原慎太郎氏は、強かった。謙虚に都民の皆様の判断を尊重したい。

|

« ミャンマーと北朝鮮の国交回復? | トップページ | THE CHINA FANTASY »

「国内政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179808/6024919

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都知事選の感想:

» 国内のニュース [国内のニュース]
日本国内のニュース満載サイトです [続きを読む]

受信: 2007年4月11日 (水) 14時14分

« ミャンマーと北朝鮮の国交回復? | トップページ | THE CHINA FANTASY »